手仕事屋 ぽっかり堂の毎日。

2月14日 「私記念日」

2010年2月14日
タスマニアへ渡った日。
私が生まれ変わると決めた日です。
あれから1年が経ちました。
この1年は早くもなく、短くもなく、確かにたっぷりの一年でした。


苦しんで、もがいて、ぐちゃぐちゃになって自分をかなぐり捨てたタスマニアでの日々。
そこで見つけたものはほかでもなく、今まで自分がふたをして否定し続けていた「自分」でした。


地球の端っこで、この前まで見ず知らずの他人だったひと達に"I have known you just in few days, but as long as I know, I love you.(あなたのことを数日しか知らないけれど私の知る限り、私はあなたのことが大好きよ。)"と何度となく抱きしめられ、全くの赤の他人にすらこんなにも自分が愛されているという事実を知ったとき、私が張り巡らせていた砦がすべて音を立てて崩れ去りました。


普通では考えられないような偶然の連鎖に引っ張られてここに確かに生かされている不思議。
でもどれも偶然ではなく、今の私に至るのに必要なことばかり。
どの事柄をとってもなくてはならなくて、どんな苦境でも今はすべて愛おしいことで、「あのことがあってよかった」と思えて、思い出すたびに何だかわからないけどほっとできることだらけ。

そして思うこと。
よく頑張った、私!


どうして私は自分自身を許せずこんなに自分を信じられないのか。
どうして私は自分を自分で喜ばせて輝かせることができないのか。
どこまで私は自分を責め続ければ自分を許せるのか。

自分にずっと問い続けてきた事柄に出した私の答え・・・
「どうでもいいことに時間を費やしすぎ!もっと私にはほかにやることがたくさんあるでしょうが!」


今まで底なしにどうしようもなくくよくよして、どんな小さなことにもいちいちつまずいてすぐに凹んでいた、自分が大嫌いだった私。でも2010年2月14日以降、そんな私の中にいた輝きたがっていた私だけを連れてこれからを歩くことにしました。


人間って、受けた衝撃が大きければ大きいほど劇的に「自分」になれるような気がします。



過去の私をめいいっぱい知っている人へ。
それでもそんな私に光を見いだして信じ続けてくれた人へ。

私はいま、自分のことが大好きです。
毎日が幸せです。

私、何があってもきっともう大丈夫だからね!
ありがとう。

xxx
[PR]
by pokkaridow | 2011-02-15 23:44
<< 運命 青空! >>



Life isn't about finding ourselves. Life is about THANKSGIVING to the Lord who create us who we are.
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ライフログ
以前の記事
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧